真誠塾は,集団指導での競争心や集中力を保ち, かつ個別指導で一人一人見られる人数,1クラス12名の定員制学習塾です。
時間割・学費
入塾の流れ

SHINSEI JUKU

◇第一志望校合格に向けて〜定員制実践型入試対策講座〜  
   指導学年…中3(塾生のみ対象)  
   指導教科…英語・数学・理科・社会・国語  
   通塾日数…講座によって異なります
 
     
   @夏期講座(8月 平日の日中)  
   入試対策講座は,通常の夜の指導に加えて,入試専用の指導を行うものです。夏期講座はその皮切りとなる講座で,またすべての講座の土台となる講座です。入試の内容の7割を占める中1・中2の単元を,オリジナルテキストを使って効率よく仕上げると同時に,実力問題にあたる実践力を養成します。  
   A秋期講座(9月〜12月 土曜日の日中)  
   9月以降の土曜日を使って,各単元を仕上げていきます。特に中3の単元には入試で応用力を求められる出題が多く,現在履修している単元だからといって侮れません。定員制だからこそできる実践的な特訓で,受験生が感じる「壁」を共に乗り越えます。  
   B冬期講座(12月 冬休みの日中)  
   冬休みからは,実際の入試問題にあたり解答力を養っていきます。入試ではより速く・正確に解くことが求められるため,そのために必要なテクニックを伝授します。この冬期講座以降は,これまでの努力が飛躍的に開花する時期です。足音が近づく入試に向けて,追い込みに入ります。  
   C完成講座(1月〜2月 土曜日の日中 + 夜の通常授業)  
   通常の夜の指導と土曜日の日中の指導が,すべて入試演習に切り替わります。毎回入試さながらに得点をだす緊迫感のなかで,入試への自信を育成します。そして完成講座の最終日には入試リハーサルを行い,すべての入試対策講座を完結します。  
     
   ◇入試サポートシステム  
  @高校入試説明会
…7月に行われる学校の三者懇談会に先駆けて,保護者様に高校入試説明会を開催します。説明会では,入試の仕組みや第一・第二志望校の掛け合わせ方,各高校のボーダー情報などをお伝えします。
A個別進路相談会
…12月に学校で行われる三者懇談会では,私立高校を中心に具体的な進路が決まっていきます。その前後の時期に個別進路相談会を開催し,公立・私立の受験校決定のお手伝いをします。
 
 
  ≪真誠塾の入試対策講座は,一クラス12名。愛知県公立入試を徹底攻略します≫  
  合格体験記はこちらから  



このサイトに記載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。